2020年は4つの講演/スポンサー
トラックを予定!

HOT TECH

HOT TECHトラックでは、
今話題の!これから盛り上がりそうな!
技術開発事例にスポットをあてて紹介します。
主要なトピックには昨年から継続して、
AIと宇宙をとりあげています。
そして今年は、Digital transformation(DX)
を新たにとりあげます。
「ITやテクノロジーを通して、
生活や事業をより良い方向へ変化させる」
そのような取り組みを紹介いたします。

FPGA Solution

かつては通信分野での利用が主流だったFPGA、
昨今は多様な品種が市場に登場し、
AI,HPC,FA,民生機器など様々な分野で利用が拡がり、
誰もが一度は触れるメジャーなデバイスとして
その地位を確立しています。
FPGA Solutionトラックでは、
デバイスとしてのFPGAの進化、
多様化するFPGAのユースケース、
FPGA設計技術のトレンド、
これら3つの視点からFPGAを取り巻く最新事情を掘り下げていきます。

ハードもソフトも
オープンソース

「オープンソース」魅力的な考え方であるが、
一方でどこか不安が残る一面を持つ。
また、ハードウェア開発者にはあまり馴染みがない。しかし、オープンなISAとして注目を集めている
「RISC-V」の存在があり、
ソフトやハードに関わらずオープンソースを使用した開発効率の向上、
コストの削減は更に加速する傾向にある。
本トラックでは、
「ハードもソフトもオープンソース」と題し、
オープンソースの歴史および今後の展望を紹介し、
オープンソースの魅力を探る。

Internet A to Z


ヒト・モノ・コトすべてがインターネットにつながる
“Internet of Everything”
がIoTの拡張概念として提唱されて8年が経ったいま、
CommunicationとIndustry/Automotive/Securityが
有機的に組み合わさることで、
かつてない速さで社会に多様な
イノベーションが生まれています。
本トラックでは「IoAtoZ」と題し、
様々な最技術動向・開発事例について紹介し、
次のInternet of “…”の姿を探ります。